CATEGORY

レシピ

赤ちゃんにも野菜たっぷり使った離乳食レシピ5選

ビタミンやミネラルが豊富に含まれている野菜は赤ちゃんにしっかり与えてあげたい食材です。しかし野菜は種類も多く何を使うのがいいか迷ってしまいますし、赤ちゃんに食べやすく調理をしなければなりません。 離乳食がきっかけで野菜嫌いになってしまうなんてこともあります。そこで今回は野菜をたっぷり使ったおすすめの離乳食レシピを紹介します。

子供も大喜び!野菜をたくさん使ったパスタレシピ6選

パスタは、ファミリーレストランでも専門店でも、とても多くのメニューがあります。もちろんお店で食べるパスタはおいしいですが、自分で作れば具もソースも組み合わせは自由です。 しかし、組み合わせ次第では野菜嫌いな子供でもパスタと組み合わせることで食べられるようになる可能性があります。 今回は大人も子供大好きなパスタで、野菜もたっぷり食べられるレシピをご紹介します。

タジン鍋で季節の野菜をおいしく食べれるオススメレシピ

独特な形をした浅い土鍋のようなタジン鍋を知っていますか?少ない水分で野菜や肉などを蒸し煮出来る調理器具です。食材の持つ栄養素の無駄に失うこと最小限に抑え、効率よく摂取することができます。 浅めの土鍋のようなタジン鍋は蓋をとってそのまま食卓へ並べても見栄えもよく、卓上コンロなどで温めながら食べることもできますよ。 今回はそんなタジン鍋を活用して季節の野菜をおいしく健康的に摂取できるおすすめレシピを紹介します。

旬のアスパラガスを美味しく簡単に料理できる6つのレシピ

アスパラガスといえば5〜6月が旬の野菜で、甘くて独特の苦みが美味しく人気の野菜です。 健康に良い野菜というイメージもあると思いますが、それはアスパラガスに含まれるアスパラギン酸というアミノ酸が新陳代謝とタンパク質の合成を促進する働きがあるので疲労回復や、美肌効果もあるとされています。 アスパラガスの穂先の方にはルチンというフラボノイド色素の一種である成分が含まれていて、血管を丈夫にし高血圧や動脈硬化の予防に役立ちます。 今回は健康にもよいアスパラガスを美味しく食べられるレシピを6つ紹介します。

覚えておきたい!野菜の煮物の定番レシピ5選

古くからの日本の食事はご飯に汁物、主菜1品、副菜2品の「一汁三菜」が基本です。これは私たちの体に必要な栄養素をバランス良く摂ることができる理想的な献立スタイルですが、忙しい現代では一度に何品も作るのは負担が大きいと感じるのではないでしょうか。 そんな時に便利なのが、時間に余裕があるときに作ってストックしておける野菜の煮物です。今日は副菜にぴったりな覚えておきたい!野菜の煮物の定番5つのレシピをご紹介します。

生の生姜で体ポカポカ!知っておきたいの効能とオススメレシピ

世界各地で食用や薬用として用いられている生姜ですが、日本には2~3世紀頃に中国から伝わったと言われています。生姜は薬味として蕎麦や豆腐に添えたり、民間療法として風邪をひいた時には生姜湯を飲むなど私たちの生活に身近な存在です。 特に最近は女性の間で体を温める食材として注目を集めています。今回は知っておきたい生姜の効能と便利な保存方法、生の生姜を使ったレシピについてご紹介します。