TAG

パイナップル

沖縄産限定ブランド「サンドルチェ」の知っておきたい5つの事

「サンドルチェ」を聞いたことありますか?通常出回っているパインよりも糖度が高く酸味の少ないパイナップルのことで、2017年5月23日に発表されたばかりの沖縄産ブランド商品です。沖縄県の石垣島や西表島などを中心に栽培されています。 太陽の「Sun」とイタリア語の「Dolce(甘い)」を組み合わせて名前が付けられたそうです。収穫期間も5月~10月下旬までと長い期間なので、フレッシュパインを長く愉しむことも可能です。 しかし今年は出荷数が5000個と数が少ないため、沖縄限定で販売されています。もう一つの高級品種「ゴールドパレル」と同等のブランドとして出荷数を増やして展開されていくそうです。 パイン「サンドルチェ」の効果・効能について紹介します。

芯まで食べられる!ちぎって食べられるスナックパインの5つのヒミツ

スナックパインをご存知ですか?原産地はブラジルですが、アメリカやマレーシア、日本では沖縄でも育てられているパイナップルの一つです。 スナックパインはなんといっても、お菓子を食べているかのように、ちぎって食べる事もできるんです。硬い皮を切って、食べるまでに一苦労といった事も少ないのではないでしょうか? さらにスナックパインは普通のパイナップルと違って固い芯の部分も食べられて酸味も抑えられているから子どもでも抵抗なく食べられるとか?! 今回はスナックパインの食べ方や特徴などなど5つに分けて紹介します。3時のおやつにスナックパインはいかがでしょうか?普通のパイナップルとはまた違った何かを感じられる事間違いなしです。