CATEGORY

美容と健康

もやしより栄養豊富!大豆もやしで美容と健康を手に入れる6つの秘密

安くて低カロリー、さらにダイエットにも効果的といわれるもやしですが、種類があるのはご存知ですか?買う時にあまり気にしたことがないかもしれませんが、スーパーで販売されているのは主に、「緑豆もやし」「ブラックマッペ」「大豆もやし」などです。 一番おなじみなのが「緑豆もやし」で、やや太めでシャキシャキとした歯ごたえと癖のない味が特徴です。お値段も一番安いものです。しかし、今回ご紹介したいのは豆がついたままの「大豆もやし」です。韓国料理のナムルやスープなどで食べたことがあると思います。 この「大豆もやし」は他の種類のもやしと比べて、食物繊維やたんぱく質、カリウムなどを多く含み、また大豆を種子として発芽させているので、大豆イソフラボンも含んでいます。 大豆イソフラボンといえば、女性にはうれしい栄養素ですよね。その他にも、大豆もやしには美容と健康に役立つ栄養素がたくさん含まれています。今回は、そんな大豆もやしが美容と健康に役立つ秘密をご紹介します。

甘いだけの嗜好品じゃない!イチゴジャムの意外な5つの健康効果

甘くて美味しいけれど砂糖がたっぷり入っている!太りやすい!添加物が沢山入っている!とマイナスイメージも気になるイチゴジャム。ポジティブに捉えられる健康効果に注目したことはありますか? 確かに食べ過ぎはカロリーオーバーで肥満のもとですし、添加物が体に良くないのは周知の通りです。でも毎日の食生活に適量を取り入れられれば、手軽に果物としての栄養と満足度も得られるのです。 そんなイチゴジャムの健康効果と添加物フリーの手作りジャムの作り方を紹介します。

飲むだけでスッキリボディー!夢の様な痩せるお茶の効果6選!

「痩せるお茶」ご存知でしょうか?そんな飲み物あるの?!と思いますが、あるんです!しかも方法は簡単!ただ飲むだけです!飲めば痩せることができるのです。 ただしどんなお茶を飲んでもいいということではありません。お茶はそれぞれ成分が違っているので現れる効果はお茶によって様々です! 今回は身体の改善に期待できる、痩せるお茶の効果や種類を6つ紹介します!自分の悩みに合わせて改善すれば痩せに近づくことができます。出不精のあなたでも飲むだけなのだから簡単にはじめられます!ぜひ試してみてください!

べにふうきをちゃんと知ってますか?正しい効能や使い方のあれこれ5選!

べにふうきとは、野菜茶業研究所というところで紅茶の品種として作られたお茶の一つです!日本の品種の「べにほまれ」と中国系の「ダージリン」掛け合わせて作られたようです! 紅茶の品種なので飲むと渋みや苦味があるのですが、花粉症にも効くということが分かって注目されている様なのです! 作られた当初はそれこそ生産量も少なく幻のお茶ともいわれていましたが最近では全国に知れ渡るようになったようです! 今回はべにふうきがどんなものなのか?その効果や使い方など5つに分けて紹介します。

美肌になるならニンニクが重要?ニオイを気にせず食べる方法

特有の強いニオイで人に会う前は食べるのを控えたいニンニクですが、実は美肌に効果的なのは知っていますか?キムチが美肌なれると話題になりましたが、キムチにはニンニクが使われている事を知っていましたか? しかし、いくら美肌になれると言っても、人前でニオイを漂わせるのは嫌でしょうが、工夫次第でニオイを和らげることはできます。そんなニンニクの美肌に効くお薦めの食べ方を紹介します。

健康に過ごしたいならびわ茶に注目!凄い効果のある5つの栄養素

健康志向の方ならびわ茶についてご存知かもしれません!20カ国以上で使われている健康茶でその効果がすごいと話題なのです! びわと言えば、オレンジ色の実をしていて中には茶色い大きな種が入っている果物というイメージでジャムに加工したりお酒に加工されたりしていますが、びわ茶はそこではありません!葉っぱなのです! 昔から健康によいとされていたのでびわの葉をあぶって患部にあてたり、温灸療法などでも使われていたとのこと!これはびわ茶に期待が高まりますよね?! 今回は昔から健康効果が高いと注目されていたびわ茶に含まれる栄養素を5つに分けて紹介します。お茶を飲むならびわ茶ですよ!今飲んでいるお茶からびわ茶に移行してください!