元気の源!?ウコンに含まれる6つの健康効果・効能

元気の源!?ウコンに含まれる6つの健康効果・効能

元気の源!?ウコンに含まれる6つの健康効果・効能
黄色の色素成分であるウコン。飲み過ぎたときなどにはウコンが入ったドリンクを飲むことも多いのではないでしょうか?

形は生姜のようにぼこぼことした形をしているウコンですが、実はカレーで使われているスパイス「ターメリック」でもあるのです。

実は日本にあるウコンには春ウコン、秋ウコン、紫ウコン、黒ウコンの4種類があるようです。先ほど紹介したターメリックは秋ウコンを英語で言い換えた物です。

日本のウコンはほとんどが沖縄や鹿児島で栽培されているようで、世界的に見るとインドで一番多く栽培されているとのこと。やはりカレー大国といったとことでしょうか。

そんな愛されるウコンですが、スパイスとしてはもちろんですが健康効果も高いことで有名なのです。今回はウコンに含まれる6つの効果について紹介します。ぜひウコンパワーで元気になりましょう。

夏バテにいかがで?ウコンは食欲を増進させる!

夏など暑い時期になってくると食欲も減退し、元気が出ないものです。

そんなときにはウコンのパワーはいかがでしょうか?ウコンには食欲を増進させる力があるのです。

ウコンは胃の働きを活発化する効果が含まれており、それが結果的に食欲を高めてくれるとのことです。

実際に消化不良の患者に対して試験したところウコンで症状が改善したという報告もあるようです。さらに胃液分泌も増加させてくれるので胃の粘膜保護にも一役かっているようです。

食欲不振の人はもちろん、胃の調子が悪い人はウコンを摂取してみるのもいいかもしれませんね。

二日酔いに効くと言えばウコン!

有名な効果ではないでしょうか?お酒を飲んだときにはウコンパワーに頼ってみてはいかがでしょうか。

売り出し方は二日酔いに効くなどといったうたい文句が多いかもしれませんがそもそも、ウコンは肝機能を高める効果が期待できます。

肝臓では、たんぱく質や脂質を代謝したりエネルギーを貯蔵するだけでなく、解毒作用も行っているのです。そのため、ウコンを摂取すると肝機能が向上し、アルコールや老廃物を無毒化してくれるというわけです。そのおかげで二日酔いなどによいとされているのです。

さらに、胆汁分泌を促進させる効果もあるのがウコンです。胆汁は脂肪の消化吸収や、不要物の排泄にも役立っているとのことなのでウコンパワーに感謝ですね。

しかし、肝機能が弱い方や肝臓病を患っている方には逆効果なので、摂取を控えてください。

ウコンを食べると血液がサラサラになる?!

血液をサラサラにすると言えば思いつくのが玉ねぎですが、実はウコンにも血流を改善させる効果があるようです。

ウコンは強い抗酸化作用を持っています。そのため活性酸素を除去してくれる効果に期待できます。血中の悪玉コレステロールの酸化を防止し、コレステロールを下げてくれる戸のことです。

悪玉コレステロールの酸化を防ぐことで、血管への沈着なども予防できるため、結果的に動脈硬化や脳卒中、心臓病といった命に関わる様な病気の予防にも繋がるのです。

ウコンは病気の予防にもなる万能の食材なのです。

ウコンには食物繊維も含まれている?!

〈食物繊維の効果〉

  • 腸内環境を整える
  • 肥満防止
  • コレステロール値低下
  • 糖尿病予防
  • 高血圧予防など

ウコンには食物繊維も豊富に含まれているとのことです。食物繊維は第6の栄養素とも呼ばれているくらい大事な成分で、人の消化酵素では分解されずにそのまま外へ排出されます。

そのため、体の中にたまった老廃物なども一緒に外へ出してくれるため、デトックス効果にも期待できるのです。

腸内環境も良くしてくれるため排便も促進されダイエット効果にも期待できそうですね。

ウコンに含まれるクルクミンがすごい?!

〈クルクミンの効果〉

  • 肝機能を高める
  • 二日酔いを防ぐ
  • コレステロール値低下
  • 脳機能の活性化
  • 美肌効果 など

ウコンが黄色い正体はこのクルクミンという成分にあります。これはポリフェノールの一種で黄色の色素成分です。

肝臓に良い働きをしてくれるのはもちろんですが、美肌効果も期待できます。ウコンに含まれるクルクミンは抗酸化作用が強いため老化防止に繋がり美肌を維持してくれるのです。

活性酸素が増えてしまうと肌のシミやシワ、くすみの原因にもなってしまいます。さらにお肌にハリを与えるコラーゲンやヒアルロン酸の生成量も減少してしまうとのことです。

お肌に潤いが足りない、少しくすんできたといったときにはウコンパワーできれいになってみてはいかがでしょうか?

ウコンを食べると免疫力がアップ?!

ウコンには免疫力を上げる効果もあるとのことです。さらに抗菌作用や抗炎症作用もあると言われています!特に春ウコンが注目されているようです。春ウコンで肝臓がんが治った、改善されたという報告もあるようです。

抗炎症作用もあるということなので喘息や花粉症、アトピーなどの炎症にも効果があるのです。こういったアレルギーで悩まれている方もぜひ一度試してもらいたいですね。

さて、今回は元気の源!?ウコンに含まれる6つの健康効果・効能についてお話ししましたがいかがでしたか。
ウコンと言えば肝臓によい、二日酔いに効くといった情報が有名ですが、実はそれだけではないんですね。お肌はきれいになるし病気の予防にもなるウコン!うれしすぎる効果ではないでしょうか?何か体で気になることがある方はウコンパワーを試してみてはいかがでしょうか?改善されるかもしれませんよ。

元気の源!?ウコンに含まれる6つの健康効果・効能

  1. 夏バテにいかがでしょうか?ウコンは食欲を増進させる!
  2. 二日酔いに効くと言えばウコン!
  3. ウコンを食べると血液がサラサラになる?!
  4. ウコンには食物繊維も含まれている?!
  5. ウコンに含まれるクルクミンがすごい?!
  6. ウコンを食べると免疫力がアップ?!

元気の源!?ウコンに含まれる6つの健康効果・効能
最新情報をチェックしよう!